業務請負について

サンフェローが皆さまのお仕事を責任を持ってサポート

業務請負とは、当社契約企業から当社が「業務請負契約」に基づき、業務完了までを責任を持つものです。
全てに当社が関わりますので就労時間の変更等の労務管理や作業指示などに関しては当社と登録スタッフの話し合いで決まります。

業務請負のシステムは、「お客様」 (派遣先企業)と「派遣スタッフ」(派遣労働者)と「サンフェロー(派遣元企業)の3者関係で成立しているのは人材派遣と同じですが、契約のかたちが異なります。

お客様はサンフェローと「業務委託契約」を結び、サンフェローは派遣スタッフと「雇用契約」を結びます。
そして、派遣スタッフは、サンフェローが請け負った仕事の完成を目的に派遣されますが、お客様(派遣先企業)からの「指揮命令」ではなく、サンフェローからの直接の「指揮命令」に従って働くことになります。

業務請負のシステム

業務請負の雇用契約

業務請負による就業においては、派遣先の企業とではなく、派遣会社と雇用契約が結ばれます。

サポート体制

お仕事のご案内、就業ルールの指示、給料の支払い、福利厚生やスキルアップを含めたお仕事に関する全ての支援や相談をサンフェローがいたします。直接派遣先の企業から指示が出ることはありません。

派遣先企業からの指示

労務管理や作業指示などに関してはサンフェローと登録スタッフの話し合いで決まりますので、直接派遣先からの指示は出ません。

お問い合わせ TEL.0284-70-8055 メールでのお問い合わせはこちら